会社沿革


昭和20年代


顕微鏡アイコン
昭和22年4月
西 謙(前社長)が西商会を創業し、
理化学機器並びに顕微鏡の販売を始める。

昭和50年代


アップアイコン
昭和51年8月
資本金を1,000万円に増資。
昭和54年4月
需要層の拡大に伴い、岩手県盛岡市に営業所を開設。
昭和55年1月
株式会社ナック(現 株式会社ナックイメージテクノロジー)より東北総代理店を受諾。
昭和56年8月
需要層の拡大に伴い、秋田県本荘市に営業所を開設。

平成元年代


アップアイコン
平成2年4月
資本金を2,000万円に増資。
平成7年3月
需要層の拡大に伴い、
秋田県秋田市に出張所を開設。

平成20年代


測定室アイコン
平成20年12月
関本 満則が代表取締役社長に就任。
平成22年10月
業務拡大に伴い、郡山支店自社社屋開設。
平成23年10月
本社内に測定室開設。
平成25年10月
業務拡大に伴い、山形営業所移転及び
首都圏オフィス準備室立上げ。
平成26年10月
業務拡大に伴い、首都圏オフィス開設。
平成28年3月
持株会社(株)ANAサイエンスホールディングスを設立。

昭和40年代


設立アイコン
昭和40年11月
株式会社アオバサイエンス設立、
西 謙が代表取締役に就任。
昭和42年2月
代表取締役西 謙物故のため、
橋本 啓が代表取締役に就任。
昭和42年9月
株式会社ニコンより測定機器の
東北総代理店を受諾。
昭和43年4月
カール・ツァイス・イエナ社より
東北総代理店を受諾。
昭和45年7月
需要層の拡大に伴い、
福島県郡山市に営業所を開設。
昭和46年10月
株式会社島津製作所より代理店を受諾。

昭和60年代


拡大アイコン
昭和61年8月
郡山営業所を、郡山支店に昇格。
昭和62年11月
資本金を1,500万円に増資。
昭和63年8月
需要層の拡大に伴い、
福島県いわき市に出張所を開設。
昭和63年9月
業務拡大に伴い、仙台市太白区富沢に
本社新社屋を建設移転。

平成10年代


拡大アイコン
平成10年7月
業務拡大に伴い、秋田県秋田市に
秋田出張所新社屋を建設移転。営業所に昇格。
平成13年1月
需要層の拡大に伴い、盛岡市永井に
盛岡営業所新社屋を建設移転。
平成13年4月
環境ISO14001認証取得準備で
ワーキンググループを組織。
平成13年10月
需要層の拡大に伴い、
山形市南栄町に山形営業所を開設。
平成14年1月
全社(7事業所)で環境ISO14001認証取得。
平成15年4月
業務拡大に伴い、いわき出張所を移転し、
営業所へ昇格。
平成15年12月
業務拡大に伴い、
本荘営業所を移転。
平成16年6月
資本金を2,300万円に増資。(6/18)
平成16年12月
業務拡大に伴い、郡山支店を移転。
平成17年12月
橋本 啓(前社長)が代表取締役会長に就任。
平成17年12月
柴田 謙作が代表取締役社長に就任。
平成19年9月
技術グループ 品質マネジメントシステム
ISO9001認証取得。

令和時代


拡大アイコン
令和元年5月
北上出張所開設
令和元年10月
秋田営業所を、秋田支店に昇格