株式会社アオバサイエンス

TEL(022)243-1988

東北で唯一ここだけで利用できる機器を用意しております。測定機のことなら何でもご相談ください。

予約受付は電話022-243-1988 または メールでお願い致します。

CNC画像測定システム【NEXIV VMZ-R】

測定器専用光学系を用い、使いやすくかつ高精度な測定を実現します。

  • 広視野/高NAの対物レンズを搭載した3タイプのズームヘッド
    標準倍率ヘッドが搭載している対物レンズは、高性能顕微鏡に匹敵する高NA(0.35)/低ディストーションを誇り、全倍率範囲で50mmの長作動距離を実現。低倍観察時の広視野、高倍観察時の高精度、どちらのニーズにも対応できます。
  • 超作動距離50mmTTLレーザAFによる高精度測定
    高分解能/超作動距離の高速TTLレーザAF機構を標準装備。低倍観察時でも段差のある狭部をシャープに検出し、表面形状に依存しない高速オートフォーカスを実現しました。1000点/秒の高速ならい測定による、高精度かつ汎用性の高いZ軸測定が行なえます。 VMZ-Rシリーズでは、LCD保護膜等を代表とする、0.1mmレベルの微小な透明体の厚み検出も可能です。
  • 測定をサポートするイメージ(画像)AF
    TTLレーザAFによる検出が困難なサンプル箇所の測定に有効なイメージAFは、最適アルゴリズムとプログレッシブスキャンタイプのカメラの採用により、段差や面取りのあるワークでも高速/高精細を実現します。
  • 複数の入射角に対応した8分割LED照明
    標準ヘッドは垂直落射照明、透過照明、8分割LED照明の3系統の照明をCNC制御で使用可能。 なかでも複数の角度+8方向の照明と光量を任意に組み合わせできる8分割リング照明は、垂直落射照明では捉えられない微妙なエッジを検出可能なため、セラミックパッケージ・セラミック基板/プリント基板などの測定物に非常に有効です。
    LED照明非使用時には照明を上部に退避させて、50mmの作動距離を確保できます。
    標準入射角(37°)、中入射角(55°)、大入射角(78°)の3種類の角度に対応。中入射角リング照明は、標準入射角ではエッジの取得が難しいサンプルを36mmという充分な作動距離で取得できるため、高さのあるサンプルにも有効です。

卓上型万能投影機 V-12B

広い測定範囲〈最長ストローク250(X)×150(Y)mm〉に加え、デジタルプロトラクター&デジタルカウンター内蔵で優れた操作性を実現。

  • より長ストロークのステージが搭載可能に。
    ピント合わせがヘッド部上下動方式のため、より長ストロークのステージ搭載が可能。最長測定範囲は250(X)×150(Y)mm(ステージMHS 10×6B)です。
  • 水準出しのできるアジャスタ脚。
    設置面から本体を2mm離したため、設置面の平面度や振動による影響を軽減。また、水準出しも可能です。
  • 被検物最大高さもアップ。
    CEA(Conputer Aided Engineering)によって剛性を高めたため、被検物の最大高さ100mmまで測定可能です。
  • カウンター(V-12BDC/12BSC)およびプロトラクター(V-12BDC/BD)を内蔵。
    デジタルXYカウンターおよびデジタルプロトラクター内蔵により、さらに操作性が向上しました。
  • 測定しやすい正立正像。
    投影機は正立正像で操作性にすぐれ、倒立像と同様のシャープな観察像を得ることができます。
  • 内蔵反射照明をワンタッチで斜光照明に切り換え可能。
    垂直/斜光切り換え式の内蔵反射照明により、樹脂部分のエッジ検出等が容易になりました。
  • 透過照明での4段階のズーミングコンデンサーレンズを装備。
    投影レンズの倍率に応じた、最適な光速設定が可能です。

デジタルマイクロスコープ ライカDVM6

圧倒的な「見え」。
観察に集中できる「自然な操作」。

最高峰レンズを創るライカだからこそ実現した、圧倒的な解像度・色再現性。
高度な画像解析は高画質像があってはじめて可能になります。
さらに、「観察」に集中できる自然な操作感を追求しました。

高度な画像解析システムとして
進化し続けるデジタルマイクロスコープ。

  • 3本の対物レンズはスロット式で簡単交換。モニター倍率12×〜2350×の幅広い観察。
    対物レンズは低倍・中倍・高倍の3本をラインアップ。レンズ交換はスロット式で挿入するだけで完了。レンズ交換により、倍率をさらにダイナミックに変えることができます。配線やソフトウェア設定も不要で、作業中に迅速に変更可能。また対物レンズを交換しても、ピントがずれません。
  • 顕微鏡基本操作は片手、ワンクリックで簡単。対象物を「探す、クリアに見る」をスピーディーに。
    位置出し、ピント調整、スタンド傾斜、倍率変更など、基本操作はモニターを見ながら片手あるいはマウントワンクリックのみ。各種操作時、中心軸、視野、明るさが変わらず、再調整したり、ストレスがありません。
  • ライカレンズによる圧倒的な解像度と色再現性。
    肉眼を通して直接観察しないからこそ、画像の色・立体感などリアリティを忠実に再現することが重要です。ライカDVM6はレンズの最高峰プランアポクロマート補正レンズにより、高倍率でも視野全体が明るく、高精細な観察が可能です。最大1,000万画素カメラ撮像素子を搭載。画素補間や時間のかかるピクセルシフトなど、画像処理技術を用いず、高精細イメージを取得できます。
  • 照明の切り換えが簡単、マウス操作だけで見たい部分がすぐ探せる!
    対物レンズにリングライト照明を内蔵。分割照明のパターンをマウス操作で調整でき、モニターを見ながら照明の最適化ができます。中倍・高倍対物レンズでは同軸照明も使用可能。フラットなサンプル、反射率の高いサンプルの傷や立体感を保ちつつ傷を検出することも可能です。照明条件は画像取得時に同時保存。呼び出しができ、再現性ある観察が可能です。

測定顕微鏡 MM-800/LVFA

定評ある光学技術と制御機能を駆使して高精度な測定を実現

  • 操作性に配慮した設計に加え、電動上下動機構をご用意。
  • MMタイプに高輝度白色LEDを採用。
  • 対物レンズを2本搭載可能な「可変倍率」もご用意。
  • ボディ剛性の向上により300×200mmストロークのステージが搭載可能。
  • 測定支援システムE-MAX(V2セット)により、デジタル画像測定を実現。
  • 高機能と使いやすさを両立したデータ処理装置DP-E1Aおよびデータ処理ソフトU-DPを開発。
  • 粗微動切り替えレバーとRESET/SENDボタンをステージのX/Y軸ハンドルの近くに装備。

新感覚のデータ処理装置 DP-E1A

測定システム全体での精度向上、作業効率アップのニーズに応えて開発された、新しいデータ処理装置です。カウンタ表示を一体化したコンパクトタイプながら、320×230ピクセルの液晶画面を採用したことで使いやすさが大幅に向上。測定顕微鏡/万能投影機との連携にも優れ、スピーディな測定計算・データ処理を実現します。

  • 使いやすい省スペースシステム
    測定カウンタ機能を取り込んだ、コンパクトボディ。見やすい表示部で作業がスムーズに行なえます。
  • 容易に使いこなせる操作キー
    使いやすい測定コードボタンと測定結果リストを使った操作を実現。初めての方でも容易に測定することができます。

ユニバーサルズーム顕微鏡 MULTIZOOM AZ100M

  • 高精細なマクロ画像が取得できます。
  • 低倍率から高倍率までのオールラウンドな観察がこの一台で可能です。
  • 一台で5倍から400倍までの広い倍率領域をカバーする、正立型ズーム顕微鏡です。
  • 3本の対物レンズによる切り替えとシームレスなズーミング機構によって、同一標本の広視野観察から微細構造観察まで連携して行うことができます。
  • テレセントリック光学系の採用により、広い視野でのムラのない照明や、2種類のDICプリズムで1×〜40×の高コントラストな微分干渉観察を実現しました。
  • 実体顕微鏡にはない解像力で、発生生物学における個体レベルでのin vivoイメージングや組織切片の全景観察に最適です。

デジタルマイクロスコープ ライカDVM6

■レンズ交換不要のコンパクトボディ

  • <20倍ズーム光学系>
    電動スタンドとタッチパネルモニター使用時は20×〜400×の観察倍率に対応。レンズ交換の手間と費用をかけずに、低倍から高倍までをカバーします。倍率情報はスケール機能・簡易計測機能と連動しています。

■サンプルに合わせてカメラ設定を自動最適化

  • <シーンモード >
    シーンモードにはウェハ/ICチップ、金属、プリント基板、フラットパネルディスプレイ、高反射サンプルモードの5種類を用意。画像を最適な設定で撮影可能です。

■高NA/高精細/広視野

  • <最高の光学性能>
    ニコン独自の光学系により、最大0.2の高NA(400倍観察時)、対角20mmの広視野(20倍観察時)といった高精細な観察・撮影を実現。解像度重視モードと焦点深度重視モードの切り替えも可能です。

■ムラなく明るい独自の照明機構

  • <4分割LEDリング照明>
    新証明技術の採用により、低倍から高倍までムラのない明るさを実現しています。上下左右それぞれ半灯ずつの切替が可能な分割照明により、陰影のある画像を撮影することが可能です。

■大型サンプルの撮影からフィールドユーズまで

  • <様々なサンプルに対応>
    サンプルサイズを問わないハンディ撮影による美術品の損傷確認や自動車塗装の異物検査から、スタンド使用による電子部品や航空部品の摩耗検査などまで、幅広い画像取得と簡易計測が可能です。バッテリー内蔵式のため、ケーブがルレスでどこへでも持ち運びが可能です。